全国対応!建設キャリアアップシステム登録

 

2022年2月より、建設キャリアアップシステム登録行政書士として、登録名簿に当事務所が載りました。
東京都三多摩地域においては、登録行政書士はまだまだ少ないと思いますので、是非当事務所をご利用下さい。

もちろん全国対応致しておりますので、お気軽にお電話&ご相談下さい!

 

建設キャリアアップシステム

CCUS概要

「建設キャリアアップシステム(CCUS)」は、技能者の資格や現場での就業履歴等を登録・蓄積し、技能・経験が客観的に評価されることで、技能者の適切な処遇につなげるための仕組みです。これにより、(1)若い世代がキャリアパスや処遇の見通しをもてる
(2)技能・経験に応じて給与を引上げる

(3)技能者を雇用し育成する企業が伸びていける建設業を目指し

建設業共通の制度インフラとして、建設業団体と国交省が連携して官民一体で推進してる制度です。

CCUSの基本的な仕組み

システムへの事前登録から始まり、現場運用(カードタッチ等で就業履歴登録)することによって、技能者の就業履歴の蓄積が行われます。

建設事業者のメリット

CCUSを導入する事により、働く環境を改善する企業として、技能者、施工主や取引先に良い印象を与えます。つまり大きく捉えると、優良企業だと言う事をアピール出来ます。ここ最近の人手不足と言う深刻な問題に、CCUS導入業者として、働き手に就業環境がしっかり整備してされている事のアピールは大きく、他社よりも多く人材確保の機会に恵まれることでしょう。
施工主や取引先も当然ですが、職場の環境がより良くクリーンな会社は当然好まれると思います。競合他社より一歩先行くシステムで、競争に競り勝つチャンスが生まれると思います。

技能者のメリット

CCUSは登録者を4段階にレベル分けします。レベル1は初級技能者~高度な技能を持つ場合は、レベル4に該当します。よって技能者を客観的に評価する事が出来ます。ICカードも色分けされているので、そのレベルに応じた採用の幅が増えます。技能者もレベルアップが客観的に分かるので、明確なレベルアップの指標になるのではないかと思います。
またICカードに就業実績が管理されるため、建設業退職金共済制度(通称:建退共)からの退職金が適切に支払われます。
つまりは、適正な賃金や処遇を受けられる事が出来る様になります。

行政書士が申請代行する事ができます

当事務所は、建設キャリアアップシステムを申請代行出来る、登録行政書士です。各業務、各種サービスの料金を明確に定め、明朗会計のパッケージプランをご用意しております。『申請の仕方が分からない』『システムの運用の事が分からない』まずは気軽にお電話下さい!行政書士と一緒に手続きを進めて参ります。

CCUSシステム利用料金

事業者登録料(5年間)

※資本金により変動致します

6,000円~2,400,000円

  ※個人事業主(1人親方は無料) 一律6,000円
技能者登録料(10年間) 1人当たり 2,500円または3,500円
※登録方法により変動
管理者ID(1年間) 1IDにつき 11,400円
技能者登録(詳細型)
※インターネット申請
1人当たり 4,900円
技能者登録(簡略型)
※インターネット申請
1人当たり 2,500円
元請現場(現場ごとに) 1就業ごと

10円

現場利用料の請求例:現場に入場する人日単位で課金します。
例(1)20人の技能者が50日就業した場合 20人×50日×10日=10,000円
 (2)同一現場で朝と昼休み後に2回入場 1人日×2現場=10円
 (3)午前と午後で同一元請の別現場に入場1人日×2現場1=20円

建設キャリアアップカードの有効期限は10年です。

CCUS報酬額

行政書士の報酬になります。

事業者登録

資本金5000万円未満 一律44,000円(税込価格)
  資本金5000万円以上 一律55,000円(税込価格)
技能者登録(詳細型) 1人当たり 22,000円/人(税込価格)
技能者登録(簡略型) 1人当たり 16,500円/人(税込価格)

※登録手数料はお客様のご負担になります。

お客様の声

〇〇市のAさん(○○歳)

今後、CCUSのご利用が有りましたら、随時掲載して行く予定です。

最後まで読んで頂き有難うございました。如何だったでしょうか?建設キャリアアップシステムは、今度の建設業において重要な役割を担って行くものだと感じます。是非とも他社に先駆けて、導入してみたはいかがでしょうか?特に東京都の三多摩地域に拠点をお持ちの事業者様、すぐお伺い致します。
もちろん全国対応なので、お気軽にお問合せ下さい!

無料相談フォーム

以下のフォームに必要事項をご記入の上、「送信する」ボタンをクリックしてください。

必須

(例:山田太郎)

必須

(例:やまだたろう)

必須

(例:03-0000-0000)

必須

(例:example@example.com)

(例:000-0000)

(例:○○県○○市○○町1-2-3)

(例:32歳、50代 など)

必須

テキストを入力してください

※次の画面が出るまで、4〜5秒かかりますので、
続けて2回押さないようにお願いいたします。

お気軽にお問合せ・ご相談ください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
042-507-9904
受付時間
09:00~18:00
定休日
土曜・日曜・祝日

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・相談予約

042-507-9904

<受付時間>
09:00~18:00
※土曜・日曜・祝日は除く

フォームは24時間受付中です。お気軽にご連絡ください。

新着情報・お知らせ

行政書士岩田雅紀事務所

住所

〒207-0003
東京都東大和市
狭山4丁目1521番地の3

アクセス

西武線武蔵大和駅徒歩10分
駐車場:有り(1台)

受付時間

09:00~18:00

定休日

土曜・日曜・祝日